世の中と演劇するオフィスプロジェクトM

undefined
ラジオドラマ 残置物処理班

残置物処理班

オーディオドラマ『残置物処理班』ABU賞受賞!




当劇団代表の丸尾聡が脚本を担当したラジオドラマ、『残置物処理班』(08年3月8日放送、10月18日再放送)が、本年度のABU(アジア・太平洋放送連合)賞ラジオ・ドラマ番組部門の、最優秀賞を受賞しました。

ABU賞
アジア・太平洋放送連合(ABU)加盟の放送機関が制作した、テレビ・ラジオ番組の優れた作品に授与される賞。現在ABUには53カ国・地域の117放送機関が加盟。今年度の受賞作は、11月24日からインドネシア・バリ島で開催のABU総会に於いて決定した。日本からの受賞は、テレビ・スポーツ番組部門の「競泳 北京オリンピック代表決定戦《(NHK)、テレビエンターテインメント番組部門の「金閣寺音舞台《(毎日放送)、ラジオ・ドラマ番組部門の「残置物処理班《(NHK)の3本。近年のラジオ・ドラマ番組部門受賞作は、2004年「最初の教師《(原作:チンギス・アイトマートフ 脚色:入山さと子 演出:吉田努)2005年「戦争の悲しみ」
(原作:バオ・ニン 脚色:谷登志雄  演出:保科義久 )2006年「はるさんの日記」(原作:古厩志津子 脚色:東多江子 演出:川野秀昭)など。
「残置物処理班」は、原作なしの作品として久し振りの受賞となる。また2006年には、孤独死という「残置物処理班」と共通の要素を持つ作品、NHKスペシャル「ひとり 団地の一室で」が、テレビ・ニュース番組部門最優秀賞を受賞している。

NHK-FM『残置物処理班』
当劇団が08年1月〜3月に上演した『ファイル/残置物処理班』は、
舞台とはストーリーとキャスティングを変えてオーディオドラマ化され、
3月8日にNHK-FMで放送されました。
高い評価を得て、芸術祭参加作品として10月18日に再放送の運びです。

文化庁芸術祭参加作品 NHKオーディオドラマ劇作家シリーズ『残置物処理班』
【放送日】
* 2008年10月18日(土) 22:00~22:50 終了しました
【スタッフ】
* 作:丸尾聡 (プロジェクトM)
* 音楽:長生淳
* 演出:真銅健嗣
* 技術:糸林薫
* 音響効果:浜口淳二
NHK-FM『残置物処理班』作:丸尾聡
NHKオーディオドラマ劇作家シリーズ 『残置物処理班』
【放送日】
* 2008年3月8日(土) 22:00~22:50 ⇒ 終了しました
【スタッフ】
* 作:丸尾聡(オフィスプロジェクトM)
* 音楽:長生淳
* 演出:真銅健嗣
* 技術:糸林薫
* 音響効果:浜口淳二
【あらすじ】
NHKオーディオドラマ公式サイトより
いまだに陸上競技(長距離)選手への夢をもつ祐作(30歳)は、恋人にも内緒で生活費稼ぎに「残置物(ざんちぶつ)処理《という仕事をやっている。それはアパートなどで孤独死した人の部屋に残ったモノを片付ける気味の悪い仕事だ。独り誰にも看取られず死んでいく「孤独死《という、現代都会の一面に対する男の苦悩と再出発のドラマ。
【出演】
* 谷川俊
* 酒向芳
* 須藤温子
* 鈴木一功
* IKKAN
* 平沼寧(オフィスプロジェクトM)
* 井川鉄也
* 和田広記(オフィスプロジェクトM)
* 小澤浩明(オフィスプロジェクトM)
【出演者紹介】
* 谷川俊
「円《演劇研究所の出身。舞台や映画への出演のほか、『ロストワールド』、『アリーmyラブ2』、『ER2』、『ER3』など声優経験も豊富。その内省的な声で、今回の主人公のランナー役を。
* 酒向芳
『こんにちは母さん』(作:永井愛)、『箱根強羅ホテル』(作:井上ひさし)、『ソウル市民』(作:平田オリザ)など、錚々たる舞台への出演歴を持つ俳優。今回は処理班の隊長役。残置物を通して過去と邂逅するシーンで吊演技を見せる。
* 須藤温子
“国民的美少女コンテスト”出身。映画・TVへの出演多数。美輪明宏の黒蜥蜴(早苗役)など、舞台経験も豊富。今回の役どころは処理班員の恋人。
* 鈴木一功
古くからの演劇ファンには定評ある劇団、「レクラム舎《の主宰。自在な演技で処理会社の社長役を。
* IKKAN
お笑いの“鉄拳”や、“スケバン恐子”キャラクターの産みの親。プロデューサーや演出家としても才を見せる。新人処理班員として軽妙な演技。
* 井川鉄也
大河ドラマ『武蔵』、『義経』、『功吊が辻』などにも出演した俳優。孤独死のあった住居の管理人として登場。

【ご挨拶】
舞台とはストーリーもキャスティングも変えてのオーディオドラマ化です。舞台と違い、まっすぐに進むストーリー、自在な場所の移動、人物の内面を語るモノローグ。媒体が違うと、作りも全く変わります。
舞台をご覧になった方、必聴。もちろん、舞台があったことすら知らない方々に向けての放送だから、ご覧になっていなくても100%楽しめます。8日の夜には、どうぞしばしの間、ラジオに耳を傾けてください。