世の中と演劇するオフィスプロジェクトM

undefined

「死刑執行人」舞台挨拶主旨

皆様、大変な状況の中、ご来場頂きまして、本当にありがとうございます。 まず、そのことに深く感謝致します。
そして、被災された皆様の無事と、被災地の復興を心からお祈りし、亡くなられた方に心から追悼の意を表します。
電力の問題や様々な状況を鑑み、都内の劇場、劇団では、公演を中止しているところも数多くあります。それも一つの英断と考えます。しかし、わたくしどもは、地震の翌日から公演を再開することを決めました。戦時中、空襲警報の下、浅草の劇場で舞台が行われ、人々が集まったと聞いております。わたくしどもになにができるかはわかりませんが、演劇には、こうした場合に発揮できる力があることを信じております。
精一杯勤めますので、どうか最後までご覧下さいませ。